法テラスで債務整理って出来るの?


法テラスで債務整理って出来るの?

債務整理を法テラスに依頼することは可能?

債務整理を法テラスの弁護士に相談した場合、法テラス自体に依頼することになるのでしょうか?それとも、一般の弁護士事務所や司法書士事務所を紹介されるのでしょうか?一体どのような感じで依頼が受任されるのか?調べてみました。

 

 

法テラスで依頼はできるの?

 

基本的には、法テラスでは法律相談のみとなります。本格的な依頼をする場合は、自分で弁護士か司法書士の事務所を探すか、法テラスから情報提供された関係機関を利用することになるでしょう。ただ、司法過疎地に設立された法テラスの地方事務所では、希望があればスタッフ弁護士が依頼を受任してくれるそうです。

 

 

なお、司法過疎地とは、法律事務所の数が圧倒的に少ない地域のこと。そこには弁護士や司法書士が不足しているのを補う目的で法テラスの地方事務所が設置されています。それらの地方事務所では、債務整理の依頼を受け付けてくれるかもしれません。最寄りの法テラス地方事務所に相談してみましょう。

 

 

【債務整理は早めにやろう!】

 

債務整理は、借金の返済を滞らせる前に準備をしておくことが大事!滞納してからだと、取立てや催促がどんどん厳しくなります。

 

 

債権者に知られる前に弁護士を代理人に立てれば、私生活への悪影響を最低限に抑えることができるかもしれません。「今後の支払いができそうもない……」そのような状況に陥っている場合は、早めの対策を心掛けましょう。

 

 

個別に弁護士、司法書士を紹介してもらえるの?

 

法テラスでは、個別の弁護士・司法書士の紹介はしていないみたいです。あくまで、「あなたが住む地域に○○法律事務所がありますよ」といったような、施設情報の提供が主な業務となります。公共の機関ですので、民間の法律事務所をひいきすることが無い様配慮しているのかもしれません。

 

 

ただし、法テラスの立替金制度は、一般の事務所に依頼した場合でも利用することができます。債務整理がしたいのに着手金の準備ができない人は、まず法テラスの無料法律相談を予約してみましょう。

 

 

【法テラスの立替金制度について】

 

法テラスの立替金制度は、一定の条件を満たした人に限り利用できる費用サポート制度です。債務整理をしたいけど弁護士の着手金が支払えない。そのような、経済的な理由で司法制度を利用できないケースで適用されます。なお、この立替金制度を利用するには、法テラスの無料法律相談をまず予約しないといけません。

あなたの借金どれくらい減るか知りたくありませんか?

法テラスで債務整理って出来るの? 法テラスで債務整理って出来るの?



法テラスで債務整理って出来るの? 法テラスで債務整理って出来るの?